ソリューション:CAEとMDO

無制限のコンピューティングリソースへすぐにアクセスすることで、最適化をスケールアップできます。忠実度の高いモデルとより複雑なマルチフィジックスの相互作用によって、MDOのパワーを開放して、真の最適設計を実現します

デモを予約する

クラウドHPCを活用してMDOワークフローを迅速化

物理ベースのコンピューターシミュレーションツールは、機械的ストレス、熱、流体、または電磁気にかかわらず、近年ではどのエンジニアのツールボックスにとって不可欠なコンポーネントとなっています。 仮想プロトタイプを作成し、設計を最適化する機能は、開発工程の重要な部分になります。実験計画法(DOE)から多領域設計最適化(MDO)に至るまで、ScaleXプラットフォームは、従来のシミュレーション解析を超えたパワーと柔軟性を提供します

Rescaleは、複数の物理ベースのシミュレーションソフトウェアを単一の設計最適化プロセスに接続するための独自のプラットフォームを提供しています。エンジニアは、幅広いHPCインフラストラクチャーの中からMDOワークフローに最適なハードウェアを選択できます。

"What's changing now is the way that fresh software technologies are transforming these powerful but formerly difficult-to-apply [MDO] methods into practical, everyday engineering aids."

Bruce Jenkins

Rescaleクラウドは、イノベーションの限界を押し上げます

Rescaleの活躍を見てみませんか?

デモを予約する お問い合わせ